ホーム > 製品情報 > メーカー一覧 > KAYDON(ケイドン) > 超薄型エンデュラ・スリムボールベアリング

製品情報

超薄型エンデュラ・スリムボールベアリング
KAYDON(ケイドン) Endura-Slim Ball Bearing

超薄型エンデュラ・スリムボールベアリング / KAYDON(ケイドン) Endura-Slim Ball Bearing
ケイドン社は、超薄型ボールベアリングに独自開発した腐食に強い耐腐食性コーティング ”エンデュラコート” を行い、特殊環境内で作動するベアリングの寿命を飛躍的に伸ばすことに成功しました。
このコーティングは、きめ細かい分子間結合を生みだす技術で、極度に硬度の高いクロム皮膜をベアリングに電解蒸着させます。

 

特徴

ケイドン社が開発したエンデュラコートは高い耐腐食性をもち、半導体の生産設備など過酷な環境においてもベアリングの寿命を飛躍的に伸ばします。
このベアリングの最大の特徴は、標準の超薄型シリーズ全型番に対応できるだけでなく隙間指定や予圧指定タイプへの仕様変更が可能です。
Endura-Slimシリーズは440Cステンレス・スチール製と同等以上の耐腐食性があります。

寸法

内径 25.40~1,016mmまで(1インチ~40インチ)
*標準品の超薄型シリーズに対応しているため、全ての標準シリーズへエンデュラコート処理を行えます。

ベアリングタイプ

タイプA(アンギュラコンタク)                タイプC(ラジアルコンタクト)
タイプX(4ポイントコンタクト)

使用例

半導体製造装置、航空・宇宙機器、通信機器、医療機器、一般産業機器、食品製造・検査機器、その他屋外での使用が想定される機器など
製品に関するお問合せはこちら

当社では仕様に応じたベアリングの提案を行っております。 株式会社 木村洋行 第2事業部  TEL 03-3213-0255 FAX 03-3213-0470 受付:9時縲鰀17時/土・日・祝日を除く